30代の転職

【転職】社長室勤務の秘書から新規海外事業の進出を調査・分析する仕事へ

社長室勤務の秘書から新規海外事業の進出を調査・分析する仕事へ

成功秘訣は?転職ビフォー・アフター

転職前の職業

社長室勤務の秘書

転職後の職業

新規海外事業の進出準備のための調査・分析

前職ではどのような業務を担当されていましたか?

社長室勤務の秘書

ベンチャー企業立ち上げのため、人事、総務、料金回収の3つを兼務していました。秘書、といっても社長のスケジュールを扱う秘書ではなく、事業を動かすための「本部隊」というイメージです。

まず、人事の仕事は、社内に必要なポジション、人数、能力の洗い出し。求人広告媒体との交渉、原稿内容の確定、求人広告の作成、応募者対応、書類選考、面接、役員面接のセッティングなどを担当。募集~入社確定までの全作業を担当しました。

つぎに総務。人事と連動する部分があり、人が増えればものが必要であるという流れから、社内備品(例:PC、デスク、チェアーなど)の購入や、社内行事の取りまとめなどを担当しました。

ボリュームとして大きかったのは料金回収部門の管理です。月払いのサービス料金回収でしたため、各お客様のサービス料金を算出、請求書の作成、発送、入金確認、未入金の追跡と催促、入金額の計上など担当。月末、月初は多忙となり、月の中間は落ち着くといったスケジュールでした。

転職後はどのような業務を担当されていますか?

新規海外事業の進出準備のための調査・分析

進出対象の海外都市を訪問し、開業地域の選定と利用可能物件の視察をまとめています。

開業地域の候補がいくつか挙がった為、現在は前職の人事経験と留学で習得した語学力を活かして、開業に向けて必要となる人材の獲得方法を調べたり、候補国の求人メディアを調べて、給与水準や一般的な労働条件の洗い出しを行っています。

前職で「人事=人、総務=物、料金回収=金」の動かし方を学ぶことが出来た為、現在担当している仕事についても、多面的なメリット・デメリットを挙げることが出来るようになり、物事を総合的に判断する事が出来るようになりました。

活動データ

ニックネーム

ANさん

性別

女性

現在の年齢

37

転職活動時の年齢

36

転職活動時の応募社数

13

実際に面接した社数

7

活動を始めてから転職が決まるまでの期間

2ヶ月間

転職成功者から学ぼう!

どうして新規海外事業の進出準備を調査・分析する仕事へ転職をしようと決断したのですか?

学生時代から、外国語を使う仕事に興味がありました。高校、大学と語学に関連する専攻ではなく、最初の就職には海外事業は縁がありませんでした。

30歳になった記念に、連休と有給休暇を組み合わせてアメリカに行き、2週間ほどバックパッカー1人旅をしました。アメリカで仕事をする日本人と出会い、やはり外国語を使って仕事をしてみたいという気持ちで帰国、一念発起をして2年間、海外の大学に語学留学をしました。

帰国してから「外国語ができます」というだけでは海外事業の求人に受からず、前職に就きましたが、偶然にも前職の会社が経営破綻し再び転職のチャンスが訪れました。

前職の経験に加えて語学力があったからこそ、今の海外事業職に就くことが出来ました。

転職成功者の3ステップ

転職を成功させた3ステップはどんなものでしたか?

膨大な求人情報に呑まれるな!働きたい会社の探し

ステップ1:情報収集
前職は会社の経営破綻による退職の為、会社都合の退職となりました。就職活動について金銭的に行き詰っていなかったので、リクナビNEXT、マイナビ転職、ミドルの求人、アデコの海外求人サイトなど多くのサイトで情報を収集していました。

ステップ2:情報の選定
多くの転職サイトから毎日膨大な求人情報メールが届きます。明らかに自身の希望とずれるメールは、メールタイトルをNGワードとして受取拒否設定をし、メール整理をしていました。採用条件がずれないように、希望給与・勤務時間帯・休日などは紙に書き出し、合致したものだけに応募をしました。

ステップ3:応募
職種によって3種類の職務履歴書を準備しました。募集職種によって評価される経歴が異なる為です。面接に通った職務経歴書は「評価されやすい」と判断し継続使用。面接に通らない事が続いた職務経歴書は見直して内容をブラッシュアップして、応募に臨みました。

step1

【転職ステップ1】 求人サイトで情報収集

リクナビNEXT、マイナビ転職、ミドルの求人、アデコの海外求人サイトから情報収集していました。

気をつけたことは、膨大なメール情報の中から見たい情報を効率的に探したことです。転職サイトは、希望条件と少しでもかすっていれば、何十通でもメールを送ってきます。それが登録した転職サイトの分だけ届くわけです。

届いたメールをひとつづつ開くととても時間がかかります。そこで、自身が利用しているメールサービスの「キーワード検索機能」を使いました。

私の場合は語学力を必要とする仕事をコアな就業条件としていましたので、「英語」とか「海外」とか関連する用語がメール本文に記載されている求人だけをピックアップしてチェックしていました。

テレビCMでも話題の「リクナビNEXT」

転職サイトの王道

大手リクルートキャリアが運営する転職・求人情報サイトです。転職・求人情報はもちろん、スカウト機能や転職のノウハウなどお役立ちコンテンツもあり、転職を考える方には是非登録しておきたいサイトです。

step2

【転職ステップ2】 メールタイトルをNGワードに指定

情報の選定です。ある程度、希望の求人が見つかると、自分の希望と多少ずれていても目をつぶって応募してしまいそうになります。そうして、めでたく就業したら、思ってたの状況と違う、不満が出る、などにつながってしまいます。

年齢的にもミドル層の転職になりますので、長く働き続けられるように、まず最初に「希望年収・勤務時間帯・休日・希望する福利厚生」などを紙に書き出し、見つけた求人情報を照らし合わせました。そうして、合致したものだけに応募をしました。

step3

【転職ステップ3】 職務経歴書の再考

応募です。沢山の求人があっても、ひとつとして同じ仕事はありません。会社の規模、ポジション、業務内容はどれも異なります。

自分の経歴に100%沿う求人はありませんので、募集職種によって職務履歴書を使い分けました。募集職種に対して、強みとなる業務経験が上に来るように記載の順番、具体的に書きだすところを変えました。最初の数社は試験的に使うと割り切りました。

そうしていくうちに、面接に通った職務経歴書を「評価されやすい」と判断し、似ている職種には継続して使用しました。逆に。面接に通らない事が続いた職務経歴書は、面接の内容を思い出しながら重視されたと思われる点を見直して、内容をブラッシュアップしました。

転職成功

新規海外事業の進出準備を調査・分析する仕事へ転職して何か変わりましたか?

転職前と現職の大きな違いは、自分だけが社内で持っている武器を使って仕事をしている事です。語学を駆使できるポジションは社内に多くありません。

また、前職での「人事、総務、料金回収」の業務経験があるからこそ、現在の会社でその立場で働いてる人の状況を察する事ができます。

相手に小さな作業をお願いする場合でも、相手を気遣いながら依頼をかける事ができる為、業務上のコミュニケーションがとても良いと感じています。転職前の仕事を利用して、自信を持って新しい仕事に臨むことが出来ています。

まとめ

これから転職を目指す方へ

求人情報に呑まれないことがまずは大切です。沢山の求人情報を目の前にしてみると、どこの項目を見て、どの会社を選んでよいのか分からなくなってきます。

しかしながら、どんなに沢山の求人情報が届いても、就職できるのは1か所だけです。それであれば、まず自分が納得して働ける最低限の労働条件を書きだして把握することからスタートしてください。

把握してから探すと、必要のない求人情報を捨てることが簡単にできます。働く=お金をもらう=生活に直結する、これを忘れずに、どんな暮らしをしていきたいのかを明確にして条件に合う求人を探してみてください。

転職で人生が変わる

「自分の生活を変えるための転職」をしましょう。もっと裕福になりたいのか、最低限食べられればよいから気疲れしない日々を送りたいのか、関心のある分野で忙しく夢中で働きたいのか、残業はゼロで家に帰りたいのか。求人情報の選択で生活を変えられます。

もっといえば、地域を大きく変えて、住んでみたい地域を選んで転職することも可能です。そのためにも、まず求人情報をみる、のではなく、自分の未来の希望を洗い出すところから始めてください。

転職活動がんばって!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

まずは登録しておきたい「定番」の転職サイト

多くの方が最初に利用する転職サイト/エージェントです。とりあえず登録してみるのも転職活動の第一歩ですね。転職活動を効率的に進めたい方は登録をオススメします。

リクルートエージェント
超大手の転職サイトですね。実績豊富な 転職エージェントのサポートが心強いサービスです。非公開求人も多いです。また社風までわかる詳細レポートの提供も嬉しいですね。社風はとても大事です。こちらも是非登録しておきましょう。役立つ情報が得られるでしょう。
マイナビエージェント
こちらも大手転職サイトですね。マイナビを知らない方はいないでしょう。業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動アドバイスや転職ノウハウなどの情報提供を受けられます。まずは押さえておきたいサービスです。親身な転職サポートが評判です。
type転職エージェント
プロのアドバイザーがサポート。サービスは全て無料です。業界ごとに専門のキャリアアドバイザーが求人の詳細だけではなく今後のキャリアプランも相談に乗ってくれます。ここもオススメの転職エージェントです。

関連記事

  1. 水道機材製造販売会社の営業事務へ! 【ハローワークの公共職業訓練を利用】美容・健康商材の販売会社から…
  2. 発達障害の子どもたちや大人に対する個別支援 【ハローワークで転職】発達障害の子どもたちや大人に対する個別支援…
  3. パン屋での製造販売・管理へ 【DODAやはたらいくで転職】医療関係のルート営業からパン屋での…
  4. プロ用美容関連商品の企画営業へ転職 不動産管理業からプロ用美容関連商品の企画営業へ転職!20代女性の…
  5. 製造業向けのコンサルタントへ 【30代で転職成功】精密機械メーカーの開発職から製造業向けのコン…
  6. 塾講師からリフォーム会社の営業へ転身した体験談 30代男性の転職!塾講師からリフォーム会社の営業へ転身した体験談…
  7. 求人広告会社の事務へ転身! 【リクナビネクストで転職成功】建築関係の派遣会社の営業から求人広…
  8. 機器メーカーのシステムエンジニアへ転職 社畜からイクメンへのIT転職!ソフトハウスから機器メーカーのシス…

転職成功者に学ぶ3ステップ

転職成功事例(3ステップ)

業界別の転職サイト/エージェントのリスト

 転職サイト/エージェントサイトの説明
IT・Web・ゲームワークポートIT・インターネット業界専門の人材紹介会社です。通常は表示されない非公開求人情報が豊富。転職コンサルタントが転職活動をマンツーマンでサポート。無料です。
女性の転職女の転職@type正社員で長く働きたい女性のための転職サイトです。ムーミンのミイがキャラクターです。
アパレルクリーデンスファッション業界の転職に強いです。サポートは全て無料。求人の紹介や キャリアアップの相談・面接対策まで手厚い転職支援が魅力です。
アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)
外資系・海外求人JAC Recruitment世界8カ国に拠点があり、グローバルな転職サポートが特徴です。
工場工場求人ナビ勤務地・収入など希望に合った工場系のお仕事を紹介。遠隔地でもスタッフがサポートしてくれるのが嬉しいですね。
アプリMIIDAS(ミイダス)転職別、年齢別、学歴別の年収データが全て公開されています。あなた市場価値が分かるスマホアプリです。まずは気軽にやってみましょう。

転職サイトの評判・口コミ

転職サイトの評判・口コミ

男性の転職ビフォー・アフター

男性の転職

女性の転職ビフォー・アフター

女性の転職

人気のコンテンツ

転職体験談(3ステップ)
転職サイト・エージェントの評判・口コミ

転職、まずはココから!定番!

無料で良質な相談ができる!

20代 30代、正社員転職なら!

日本最大級のハイクラス転職サイト!

転職成功実績No.1 エージェント

20〜30代に転職サポートが強み

新着記事

  1. 産業廃棄物トラックドライバーの仕事内容とは?
  2. 【新卒7年勤務】27歳女性保育士の仕事内容とは?
  3. 焼き付け塗装会社の「品質管理」の仕事内容とは?

注目のDODA

CMで話題のビズリーチ

ピックアップ

  1. 個別指導塾の教室長からパソコン中心の事務職(庶務)へ転職した20代女性の体験談 個別指導塾の教室長からパソコン中心の事務職(庶務)へ転職
  2. 【40代の口コミ・評判】東京ビックサイトで開催されたマイナビ就職・転職フェアの感想 マイナビ転職イベント
  3. 【リクナビネクストで転職成功】建築関係の派遣会社の営業から求人広告会社の事務へ 求人広告会社の事務へ転身!

転職サイトの口コミ

  1. DODA(デューダ)のエージェントサービスを利用した感想
  2. 1783
  3. リクルートエージェントで銀行の営業からWEB制作会社に転職成功!
  4. 1724
  5. 医療転職.comの評判・口コミ

type転職エージェント

転職フェアの評判・口コミ

おすすめ記事

産業廃棄物トラックドライバーの仕事内容とは? 【新卒7年勤務】27歳女性保育士の仕事内容とは? 焼き付け塗装会社の「品質管理」の仕事内容とは? 人材派遣会社のコーディネーターの仕事内容とは? 検診機関(健康診断)の営業の仕事内容とは?
エンエージェントの評判・口コミ
  1. 1685
  2. 【口コミ・評判】愛知県のDODA転職フェア(水道橋駅 プリズムホール)
  3. 自動車部品の営業・品質管理から会計系のコンサルティングファームへ

ピックアップ記事

1657 建築材料の卸販売の営業所所長の仕事内容とは?42歳男性に聞きました 通販化粧品会社の販促企画へ転職 【しがみついて転職成功】百貨店のコスメ美容部員から通販化粧品会社の販促企画へ! ゲーム会社の社内インフラへ 【リクナビネクストで転職成功】ビルシステム会社の情報システム部からゲーム会社の社内インフラへ 映像系のショールーム店員へ! 【indeedで転職!】結婚式場のための映像制作会社から映像系のショールーム店員へ フィールドエンジニアへ転職 システムエンジニア、フィールドエンジニアへ転職された男性の体験談。いかに面接の場数を踏むかがカギ!

人気&お役立ちコンテンツ

PAGE TOP