今回はパティシエとして働く方のリアルな仕事内容を紹介します。転職活動を考える際の参考にしてくださいね。

あかねのアイコン画像

あかね

実際に働いている方にインタビューを行いました!

仕事内容を紹介する人

職種

パティシエ

現在の年齢と性別

32歳/女性

勤続年数

2年

新卒?転職?

転職
※パティシエとしては新卒から

パティシエの仕事内容は?

大手ホテルの製菓部

大手ホテルの製菓部なのでホテル従業員自体は千人くらいいると思います。部署の人数は10人以下です。雰囲気はいいです。ホテルでの調理部門の仕事は男性が多いため、女性は優しくしてもらえると思います。

実際の業務

ホテルで営業しているパティスリーのケーキや焼き菓子類を用意するのはもちろん、レストランのデザートの下準備も有ります。宴会のデザートや結婚式のウエディングケーキの作製など業務は多岐にわたります。

あとはアイスクリームを作る係りもあり、数ヶ月交代で担当していますがその間はホテル全体のアイスクリームシャーベットを全て一人で作ります。

ここが良い

職場によるとは思いますが思ったより早く仕事をさせてもらえることです。1年目からレストラン部門のデザートの飾りつけ、パティスリーで提供するバースデーケーキの飾りつけも担当していました。

ここが良くない

クリスマスの時期は本当に辛いです。1週間職場に泊り込み(ホテルですので夜勤用に宿泊施設がきちんとあります。)で延々と同じ作業を続けました。

秋から春までは結婚式なども多くて忙しいです。夏は比較的暇なので自分の練習を仕事後に出来る余裕も有ります。

ここにやりがいがある結婚式のケーキのデザインをさせてもらえたときはとても嬉しかったです。

人間関係はこんな感じ

本当にみんな優しいです。男性には厳しいですが、女性には皆さん優しいのでとても働きやすいです。嫌な人もいますがそれはどの職種にもいえますのでパティシエだけのことではないと思います。

パティシエに向いている人は?

体力がある人です。やる気があることも大切ですが結局は体力がないと続かないです。あとはお菓子を作ることが好きな気持ちが大切だと思います。

パティシエになるために役立つ資格は?

製菓衛生師


あかねのアイコン画像

あかね

ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で